Archetype++

写真撮って、日記書いてます。

夏は小豆島に行く、のかなあ?

f:id:swordfish-002:20240710185013j:image

iPhone8 Plus

仕事の日。

今年の夏休みというか、休みの旅行的なものはどこに行こうかという話になり、また尾道とか東京浦安夢の国とか、そういうのが候補に出るんだけど、お互いにビミョーだよねという話になってしまった。

理由としては単純に次の2点。

(1)宿泊費が高騰している

(2)人が多そう

東京はともかく、尾道は大丈夫だろうとタカをくくっていたら、最近見た尾道YouTube動画で修学旅行生やら観光客やらが大挙して商店街を歩いている場面が映り、思わず「うぇえ」となってしまったのだ。われわれが行ったのは、緊急事態宣言が明けないくらいの「みんな恐る恐る様子見しながら出かけている」時期だったから、行きの新幹線から空いてて快適だったし、尾道ラーメン店も入ってすぐに食べられたし、商店街は閑散としていたものの歩きやすかったし、で、結構楽しめたのだ。

その時の記憶があるからじゃあ今年も行ってみようかと思ったのに、フタを開けてみたらそんな状況だとか。まあ尾道にお金がちゃんと落ちているならいいのかなと思うんだけど、「ちょっとレトロな街」が好きだっただけあって、あれがギラギラした感じのどこでもあるような街になったら嫌だし、でもそれは地元の人の選択だから無下に言えないしで、外部の人間としてはもにょもにょしてしまう。観光地となった場所の難しさ、というやつだろうか。

それで、じゃあ他にどこ行こうかと考えたところ、「小豆島にフェリーで行く!」というのが電撃的に出てきた。調べてみると深夜発のフェリーは割とゆっくり航海して早朝の小豆島に到着するらしい。なるほど、船内で一泊してそれから下船というのも面白いかもしれない。

しかし、どうもこういうのはひとり旅の方がいいのかもしれない。妻はこういうのすごく気にするタイプで、前使った人がどういう人か分からないのを使うのはちょっと、大浴場もあまり好きでない、何より船酔いの可能性があるから…と、半分乗り気半分どうしようという状態になってしまった。小豆島でフェリーで行くという企画を持ってきたのはそっちなのにな…あと、YouTubeで小豆島の観光について調べたのも尻込みさせる結果に繋がったようだ。見た動画自体があまり再生回数が多いものでは無かったのだが、観光地を特にめぐることもなく、単にフェリーで小豆島行きました、港からはバスで行けます、的な内容で観光地らしきものを紹介していなかったのだ。じっくり調べたらいろいろ分かるんだろうけど、見た感じ寂しい町っぽく見えたのが良くなかった。

というわけで、小豆島に行くプランは現在宙づりの状態。サスペンド。もうちょっと調べて、行きたい場所があったら行くかもしれないし、やっぱり違うところにしようとなるかもしれない。こればかりはどうなるか分からない。

人が少なくてさほどお金が掛からない場所、という世の中全ての観光客が願うような場所を探しているけど…そういうのは無いよね。あるけどたぶん他の人に来て欲しくないだろうからネットには出てこないだろうな。